2次会エンジェル

TEL 03-6416-1360 営業時間10:00~21:00

TEL 03-6416-1360

column

2次会コラム

結婚式の二次会に呼ぶゲストはどう選ぶ?一般的とされる呼ぶ範囲とは

結婚式二次会のプランを立てる上で、悩みの1つとも言われるのがゲストを呼ぶ範囲です。

呼ぶ範囲が分からないとゲストを多く呼びすぎてしまったり、少なすぎたりというパターンになってしまいます。

そこで今回は、結婚式の二次会において呼ぶ人の範囲を解説したいと思います。この記事を読めば、結婚式のゲスト選びに悩むことはなくなるでしょう。

 

結婚式の二次会には誰を呼べばいい?

結婚式の二次会には誰を呼べばいいのかと結構悩まれがちですが、結論を言ってしまうと特に決まりはありません。

基本的に新郎新婦が呼びたい人を招待するという形で問題ありません。ただし、交友関係が広すぎると収支がつかなくなるという理由から、ある程度線引きしておきたいと考える夫婦も多い傾向にあります。

では、仮に呼ぶ人と呼ばない人を線引きする際は、どのように行えばよいのか。それぞれ見ていきましょう。

 

二次会に呼ぶ人は?

二次会に招待する人は、学生時代の友人、仲のよい同僚や上司など仕事でつながりのある人、学生時代の先生といったお世話になった人などを誘うのが一般的とされています。

他にも用事などで披露宴には来られなかった人達を誘うというケースもあります。

そもそも二次会は、披露宴のように神聖な儀式を行うものではなく、アットホームな雰囲気でパーティーを楽しむためにあります。

そのため、年齢や考え方が近い人が多いほど共通の話題で盛り上がることができ、ゲスト同士で打ち解けることも可能です。

したがって、二次会に招待する人の範囲は主に「仲間」とされる存在がメインとなってくるでしょう。

詳しく二次会を呼ぶ人について相談したくなったら以下にアクセス!

http://2jikaiangel.com/contact.html

二次会に呼ばなくてもいい人は?

これに対し、結婚式の二次会に呼ばなくてもいい人は、家族や親戚、年配の人達とされています。

「結婚式のパーティーなのに家族や親戚を誘わないの?」と思われる方もいるでしょうが、家族や親戚がいるとゲストの人達は気を遣ってしまう傾向にあります。

気を遣った影響でしんみりとした空気になってしまっては、アットホームな雰囲気も無くなってしまいます。

そのため、家族や親戚、会社で役職の高い人、年配の人達は二次会に誘わない新郎新婦が多い傾向にあります。

 

呼びたい人を呼ぼう

いかがでしたでしょうか。

今回は一般的とされる呼ぶ人・呼ばない人の範囲を解説いたしましたが、あくまでも一般的な線引きの範囲に過ぎません。

ですので、新郎新婦が家族や親戚などを誘いたいと思ったり、向こうから参加したいと言ってきたりする場合には、誘っても問題ないかと思います。

披露宴に限らず二次会というのも、一生もののイベントです。

だからこそ、世間の考えに囚われず、新郎新婦の方々が最善と思えるような選択を取って頂きたいという気持ちがあります。

今回お話した内容が今後、結婚式の二次会を行う予定のある方達の参考となれば幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

詳しく二次会を呼ぶ人について相談したくなったら以下にアクセス!

http://2jikaiangel.com/contact.html

 

一覧へ戻る

2次会コラム

2次会についてのお問い合わせは

お電話でのお問合せ

03-6416-1360

営業時間:10:00~21:00 年中無休

メールでのお問い合わせ

Webからお問い合わせ・予約する

返答は営業時間になりますのであらかじめご了承ください。